西村博之(ひろゆき)が民事裁判で敗訴した賠償金10億円以上を払わない件

22 -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ちゃんねるの元管理人の西村博之(ひろゆき)さんが年収が1億円以上あるのも関わらず、民事裁判で敗訴した賠償金、制裁金を1円も支払わない事は有名ですね

現在の制裁金、賠償金額は10億円を超えているそうです

一部、印税の数百万円や、銀行口座差押えで十数万円は強制執行で取り立てられたそうですが、他の十億円以上の賠償金は現在も払っておりません

【2ch】 賠償金 "逃げ得" はまかり通るのか@ひろゆき


西村博之(ひろゆき)の言い分
・裁判は弁護士をつけず、欠席裁判で敗訴でいい
・賠償金は支払わなくてもどうということはないので支払わない
・賠償金は支払わなければ死刑になるのなら払う
・賠償金に関しては支払わなくても刑事罰が発生したりすることはない
・年収は、日本の人口よりちょっと多いぐらい(1億円以上)
・財産開示の制度も刑事罰がないので無視する

橋下徹弁護士の見解
・民事裁判に出る出ないは本人の自由、でなければ負けるだけ
・民事でお金を返さないという人はゴマンといる。それと同じ
・民事訴訟というのはそういうもの
・強制執行は訴訟した原告が財産や口座等を見つけなければならず大変
・財産開示請求をしても呼び出しに応じなかったり、嘘をついても三十万円以内の過料だけ


西村博之(ひろゆき)さんは、払う金があるけど賠償金を支払わない
この事に関しては賛否両論あるようです
ただ、民事訴訟で敗訴して債務名義を取られても、払わなくてもどうということは無いという点は興味深いです。

これが出来る人の条件は、
1 不動産を所有して無い事→競売にかけられるから
2 高額な動産を所有して無い事→動産執行されるから
3 原告にばれる自分名義の預貯金が無い事→強制執行されるから
4 給与所得者じゃ無い事→給与差押えされるから
5 裁判所や債権者からの郵便や電話等の督促に動じない精神力の持ち主

上記、5点の条件に当てはまっている人であれば、強制執行妨害罪などの刑事罰に該当する行為を行わない限り、お金を払わなくもどうという事は無さそうです

ちなみに、私は5点全てに当てはまってます!

世の中には、借金が払えず精神的に追い詰められ自殺する人はゴマンといます
私も含め、そういう追い詰められた人にとっては、西村博之(ひろゆき)さんの開き直った行動はある意味勇気付けられるものがありますね

橋下徹市長が先日の都構想の住民投票後の記者会見で
「これだけの大層な喧嘩を仕掛けてですね、負けたのに、命とられないっていう、こんなすばらしい政治体制って言うのは、本当に日本はすばらしい国だと思いますね」
とおっしゃっておられたのが印象的でした

西村博之(ひろゆき)さんも、橋下徹市長も時代や国が違えば殺されていたかもしれません
私も、もし裁判で敗訴して5000万円の借金を背負う事になって払えなくても、自殺せずとも、どうということはないのかもしれません
そうであれば、橋下徹市長のおっしゃる通り、本当に今の日本はすばらしい国だと思います!

※このブログをブラウザの「お気に入り」登録お願いします!!!
※感想、ご意見、アドバイス、何でもコメント頂けると嬉しいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
よろしければランキングの応援よろしくお願いします<(_ _)>
 ↓ポチッ↓   ↓ポチッ↓   ↓ポチッ↓     
  にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ FX為替 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]
 本当にありがとうございます!
ページトップ